驚異!お顔のたるみの原因は...

あなたのお疲れ顔、見られていますよ!


なんだか最近、顔がたるんだ気がする…

顔色も悪いし…

ほうれい線が濃くなったような感じで...

こんにちは。リセットボディスタッフです。最近、上のような悩みをお客様から伺いました。

ちょっと思い当たることがあっても…「気のせいかな?」とか「加齢のせいだよね~」と諦めていませんか?実はそのお顔の変化、生活の中で何気なく行っている「ある習慣」が原因かもしれません。


なぜその習慣を知らなければいけないの?

その「ある習慣」を知り見直すことで、顔・首・背中の筋肉が少しずつ鍛えられ、顔のたるみやくすみなどの症状が改善するかもしれないのです。さらに…自分では気づいていない「お疲れ顔」が若々しく見えるのです。周囲の人からは見られていますよ~~。



その生活習慣とは?スマホと筋肉の関係

毎日何気なく行っている「スマホを見る姿勢」に原因があるのかもしれません。電車やバスに乗って周囲を見渡すと…スマホを見ている方がほとんど。気になるのがその姿勢です。


スマホを低く構え、顔を下に向けて見ていませんか?男性の多くは手(スマホ)を顔の高さに上げ顔を正面に向けて見ているのに対し、女性のほとんどはスマホを低く構え、顔を下に向けています。


顔を下に向けて、スマホを見ていませんか?

なぜこのような違いが出るのでしょうか?これには筋肉の発達が関係しているのではないかと考えています。男性はもともと背中・腕の筋肉が発達している方が多いので、スマホを持ち上げることが容易にできるのかもしれません。

それに対し、女性は男性に比べて背中や腕の筋肉が発達していないことが考えられます。また、家事や育児で前かがみになる姿勢が多いことから、自然と背中の筋肉を使わなくなってきていることが原因かもしれません。

スマホを下に向けていると…のどの辺りが圧迫され、顔の血流が悪くなり栄養分や酸素が十分行き渡らず「顔色が悪くなる」原因となります。またリンパの流れが悪くなることで老廃物が蓄積され「顔のむくみ」にもつながります。

そして下を向いているということは…重力の影響でほおがたるみ、ほうれい線がくっきりして、他人に「老けた印象」を与えてしまいます。その老け顔に気づいていないのは自分だけなんて…お、恐ろしい~‼︎



姿勢を変えて筋力アップ! お顔もリフトアップ!

まずはスマホを見る姿勢を変えてみましょう。なるべくスマホを顔の高さにあげます。最初は背中や腕が辛いかもしれませんが、この姿勢を保つことで背中・首・腕の筋肉が鍛えられ、頭や顔に血液・リンパが流れやすくなります。 自然と血行がよくなり、顔色が明るくなります。さらに胸が開くことで呼吸が深くなり、「副交感神経」の働きが良くなります。副交感神経の働きが良くなると、「緊張がほぐれ、明るく楽しい気分に」なると言われています。

もちろん、背中の筋肉も少しずつ鍛えられるので「背中のお肉がすっきりする」といった効果や、頭の重みが首でしっかり支えられるために「肩こりや首周りの疲れの軽減」にもつながります。


スマホの位置を高くするだけで、印象スッキリ!!

そしてやっぱり1番の効果は「正面を向くので老け顔に見られない」ということ!!幾つになっても、少しでも若く美しく見られたいものですものね…

筋肉を鍛えながら… 血流が良くなり… 他人から若く見られる!


毎日のスマホを見る姿勢を意識して、血行の良い、若々しい顔を目指したいですね!

さらに毎日をすっきり気分で過ごしたい、体の使い方を知りたい!という方はトレーニングルームでお待ちしておりますね。

1秒1秒さかのぼるようにあなたのカラダをリセットする

RESET BODY



22回の閲覧